ホーム > 組織でさがす > 健康医療福祉部 > 障がい福祉課 > 令和6年2月からの福祉・介護職員処遇改善臨時特例交付金

関連分野

更新日付:2024年3月25日 障がい福祉課

令和6年2月からの福祉・介護職員処遇改善臨時特例交付金

福祉・介護職員処遇改善臨時特例交付金について掲載します。

※随時更新しますので、定期的に御確認ください。
 
  (3月25日更新)
 処遇改善計画書の様式を掲載しました。
 申請を希望する場合は、受付期間中(4月1日~4月15日)に計画書を提出してください。
 

本交付金に係る問い合わせは、厚生労働省コールセンターへお願いします。

福祉・介護職員処遇改善臨時特例交付金処遇改善計画書について

本交付金の申請を希望する場合は、処遇改善計画書を提出してください。

○受付期間
 令和6年4月1日(月)から4月15日(月)まで

○提出様式
 (障害者施設用)福祉・介護職員処遇改善臨時特例交付金処遇改善計画書エクセルファイル[150KB]
 (障害者施設用)福祉・介護職員処遇改善臨時特例交付金処遇改善計画書エクセルファイル[150KB]
 (記載例)福祉・介護職員処遇改善臨時特例交付金処遇改善計画書PDFファイル[435KB]
※様式は、障害者施設、障害児施設で別の様式となっていますので、それぞれの様式を使用してください。
※同一の法人で、障害者施設、障害児施設それぞれの施設について申請を希望する場合は、それぞれの様式の提出が必要です。

○提出方法
 郵送

○提出先
 〒030-8570 青森市長島1丁目1-1
 青森県健康医療福祉部障がい福祉課障害福祉事業者グループ
 

事業の概要

「デフレ完全脱却のための総合経済対策」(令和5年11 月2日閣議決定)において、福祉・介護職員を対象に、「2024 年度の医療・介護・障害福祉サービス等報酬の同時改定での対応を見据えつつ、喫緊の課題に対応するため、人材確保に向けて賃上げに必要な財政措置を早急に講じる」とされたことを踏まえ、福祉・介護職員の処遇改善に必要な緊急の措置を講じることとし令和6年2月から5月までの間、福祉・介護職員の賃金を2%程度(月額平均6千円相当)引き上げるための措置を実施することを目的とするものです。

リーフレット「福祉・介護職員処遇改善臨時特例交付金」のご案内PDFファイル[440KB]

○取得要件
以下のすべての要件を満たす必要があります。

(1)福祉・介護職員等ベースアップ等支援加算を取得していること
 令和6年4月サービス提供分から取得見込みの事業所を含む。
(2)原則として令和6年2月分から賃金改善を実施すること
 やむを得ない場合は、令和6年2月分の賃金改善に限り、令和6年3月分と一括して行うことが可能。
(3)交付金の全額を賃金改善に充てること、かつ、令和6年4、5月分の交付金の3分の2以上を福祉・介護
 職員等の基本給等の引き上げに充てること

※取得要件の詳細については、国実施要綱やQ&A等を確認してください。

問い合わせ先(コールセンター)

本交付金に係るお問い合わせは、厚生労働省コールセンターへお願いします。

○福祉・介護職員処遇改善臨時特例交付金等厚生労働省コールセンター
 電話番号 050-3733-0230
 受付時間 9時~18時(土日含む)

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

【現在作業中】R5の問い合わせ先です
障がい福祉課 障害福祉事業者グループ
電話:017-734-9308  FAX:017-734-8092

この記事をシェアする

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする

フォローする

  • facebookでフォローする
  • twitterでフォローする