ホーム > 組織でさがす > 交通・地域社会部 > 地域生活文化課 > 青い森鉄道向山駅の窓に描いた絵のお披露目イベントを実施しました!【向山ウィンドウアートプロジェクト】

更新日付:2024年6月18日 地域生活文化課

青い森鉄道向山駅の窓に描いた絵のお披露目イベントを実施しました!【向山ウィンドウアートプロジェクト】

向山ウィンドウアートプロジェクト
【向山ウィンドウアートプロジェクトについて】
 地域住民に新たな切り口からアートに触れてもらうため、県では令和5年度から令和6年度の2ヵ年において、地域づくり団体やアーティストとともに、地域づくりとアートを融合させたアートプロジェクトに取り組んでいるところです。(令和5年度にプロジェクト内容を検討し、令和6年度に実際にプロジェクトを実施)
 「向山ウィンドウアートプロジェクト」は、おいらせ町向山地域を拠点として活動する「向山駅愛好会」と地域住民が、八戸市在住のアートコーディネーター・今川和佳子氏とともに、向山駅の駅舎の窓に、向山地域やおいらせ町の魅力を描き出すアートプロジェクトです。

 令和6年6月9日(日)に地域住民を対象にした「絵描きワークショップ」を、6月16日(日)にお披露目イベントを実施しました。

 向山駅舎の窓に描かれた絵は令和6年8月31日(土)までお楽しみいただけますので、ぜひご家族・ご友人をお誘いあわせの上、ご鑑賞ください!

お絵描きワークショップについて

開催概要
【日時】
 令和6年6月9日(日)10時~15時

【場所】
 青い森鉄道向山駅

【当日参加者】
 46名

【内容】
 八戸市在住のアーティスト・今川和佳子氏の進行の下、地域住民がおいらせ町や向山地域のモチーフを駅舎の窓一面に描き出しました。
  • 当日の様子
  • 当日の様子
  • 当日の様子
  • 当日の様子
  • 当日の様子
  • 当日の様子

お披露目イベントについて

開催概要
【日時】
令和6年6月16日(日)10時~15時

【場所】
青い森鉄道向山駅

【内容】
今川氏や向山駅愛好会、地域の子どもたちと一緒に絵の除幕式を行いました。
また、今川氏から各窓に描かれた絵の解説があったほか、階上町出身のシンガーソングライター・古屋敷裕大氏や愛媛県松山市を拠点にするダンスユニット・赤丸急上昇氏からお祝いの歌と踊りのパフォーマンスがありました。
午後には、向山駅愛好会による鉄道トークイベントや特産品が当たる抽選会も行われ、地域住民だけでなく、鉄道ファンの方々にも楽しんでいただきました。
  • 除幕の様子
  • 縁取り用のマスキングテープ剥がす様子
  • 多くの来場者がきました
  • メイン窓の様子
  • 待合室の様子
  • 側面窓の様子
  • 歌と踊りのパフォーマンス
  • 向山駅愛好会のトークイベント
  • 来場者全員で青鉄車両をお見送り
  • 除幕式
    (撮影:スークス株式会社 坂本淳さま)
  • 窓の絵
    (撮影:スークス株式会社 坂本淳さま)
  • 向山駅全景
    (撮影:スークス株式会社 坂本淳さま)
鑑賞可能期間
令和6年8月31日(土)まで鑑賞可能です。

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

交通・地域社会部 地域生活文化課
文化スポーツ・NPOグループ
電話:017-734-9208  FAX:017-734-8046

この記事をシェアする

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする

フォローする

  • facebookでフォローする
  • twitterでフォローする