ホーム > 組織でさがす > 健康医療福祉部 > 健康福祉政策課 > 多職種連携強化

更新日付:2024年6月18日 健康医療福祉政策課

多職種連携強化

令和6年度の多職種連携研修については現在内容を検討中です。詳細が決まり次第掲載いたします。

青森県における地域共生社会の実現には、保健・医療・福祉分野における専門職間のネットワークが重要な役割を果たします。そのため、医療福祉等、関連領域における専門職のスキルアップ、連携体制強化を目的とした研修会を開催します。

取組内容

※下の表をクリックすると該当箇所にスクロールします。

R5多職種連携強化研修会 R4多職種連携強化研修会 ごちゃブルーセミナー

R5多職種連携強化研修会

青森県における地域共生社会の実現には、保健・医療・福祉分野における専門職間のネットワークが重要な役割を果たします。そのため、医療福祉等、関連領域における専門職のスキルアップ、連携体制強化を目的とした研修会を開催します。

講師写真
ひとづくり工房ゑすこ代表 浦山 絵里 氏

看護師

ナースファシリテーター

生涯学習財団認定 ワークショップデザイナー

内容(各圏域共通)

第1回 ファシリテーション実践編 –全員参加の話し合い方法を学ぶ(講義・ワーク)
ファシリテーションについて、これまで学んだことの復習、実践を含む内容となります。初めての方はもちろん、これまで「ごちゃまぜ師養成研修」「スキルアップ研修」等に参加した方も、実践の糧となります。

第2回 ファシリテーション応用編 - 地域連携を可視して考える(講義・ワーク)
それぞれの地域における地域資源、よりよい連携の可能性についてワークを通して探り、共に考える時間を体験します。また、地域での活用方法なども話し合うなど、持ち帰ることのできる内容となります。

  • 弘前会場
    弘前会場
  • 青森会場
    青森会場
  • 八戸会場
    八戸会場
第1回
開催日 圏域 会場 参加者数
8月10日(水) 弘前圏域 弘前市民会館大会議室 18名
8月30日(水) 八戸圏域 ユートリー視聴覚室 26名
8月31日(木) 青森圏域 アピオあおもり大研修室 36名
第2回
開催日 圏域 会場 参加者数
1月18日(木) 弘前圏域 弘前市民会館大会議室 14名
11月15日(水) 八戸圏域 ユートリー視聴覚室 25名
11月16日(木) 青森圏域 アピオあおもり大研修室 33名

R4多職種連携強化研修会

令和4年度は五所川原市、むつ市、十和田市で開催しました。

  • 五所川原会場
    西北圏域会場
  • 十和田会場
    上十三圏域会場
  • 下北会場
    下北圏域会場

ごちゃブルーセミナー

多職種連携研修会からのスピンオフ!青森市内の「ごちゃまぜ師」たちが企画するごちゃブルーセミナー。
令和5年度は2回開催されました。

  • R5ごちゃブルーセミナー1
    令和5年度第1回
  • R5ごちゃブルーセミナー2
    令和5年度第2回
  • ごちゃブルーチラシ
    令和6年度第1回

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

健康医療福祉政策課企画政策G
電話:017-734-9277  FAX:017-734-8085

この記事をシェアする

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする

フォローする

  • facebookでフォローする
  • twitterでフォローする